ブログランキングで失敗しがちな落とし穴。

「ブログランキングで失敗しがちな落とし穴。」の有益情報をお届け!

初心者アフィリエイター必見!ブログで稼ぐアフィリエイト☆深夜型アフィリエイターのヒミツ

情報商材レビューを始めブログやメルマガを使って情報商材アフィリエイトで稼ぐコツやポイントを初心者にも分かりやすく紹介します

2006年08月08日

ブログランキングで失敗しがちな落とし穴。


人気ブログランキング?

アフィリエイトのやり方の紹介としては順序が飛んでしまいますが、
リクエスト(?)がありましたので、今日はブログランキングについて、お話します^^

ブログランキングとは、
参加している各ブログに貼られているリンクを、
どれだけの人がクリックしたかなどで集計した数値を元にランキング化される、
人気投票みたいなもの
です。

私も書いてますが、最近は、ほとんどのブログで「応援お願いします!」とか書かれてますよね。
ブログランキングのリンクをクリック=応援、という意味になります。

クリックをしてもらえれば自分のブログの順位が上がる、
順位が上がれば多くの人がランキング経由で遊びに来てくれるので
アクセスアップに繋がる
と言う訳です。

あなたも、ブログを作ったら、まずブログランキングへ参加してください!
そこで上位を目指すことが、アフィリエイトで成功するための最初のカギになります。

ランキングに参加したら、自分のブログにもランキングへのリンクを貼るのですが、
(でないとクリックしてもらえませんね)
ほとんどのブログがランキングに参加しているにもかかわらず、
あまり浸透していないことがあります。

とっても重要なことなのに、です。

それは……

「別窓で開く」設定をしていない人が、とっても多いんです!

これは、訪問者にとってもブログ管理者にとっても、嬉しくないことです。

まず、訪問者にとってですが、
せっかくクリックしてあげたのに、いきなり違うページに飛ばされた!
という感覚に陥ってしまいます。

慣れてる人なら「あーここは別窓設定してないんだなー」と理解できますので、
ブラウザの戻るボタンを使って、さくっと元のブログに戻ってこれるんですが、
初心者の方は「え、なに!?」と困惑してしまうことも考えられます。

初心者さんに限らず、予想外の出来事には人間って弱いものですよね。

私の個人的意見ですが……
私も日頃お世話になっているブロガーさんのところへ応援周りをしていますが、
コメントを書いてからだと忘れてしまう恐れがあるので(忘れるなってば…汗)
訪問したら、まず最初にランキングクリックをしています。

ここで別窓表示にしてくれていたら、そのままコメントの記入が出来るのですが、
そうでない場合は、ページが表示されるのを待って、戻ってきてからコメント、となります。

些細なことなんですが、結構面倒だな〜……なんて思ってしまうのですよね(汗)
(私がワガママなだけかな。汗)

話が横道にそれましたが、あなたのお客様となるべき訪問者が、あなたのブログで
「ランキングに参加しています! クリックしてください!」
という文字を見かけたとします。

優しい人、あるいは素直な人は、クリックして応援してくれますよね。

そこで、別窓ではなく、ページが切り替わってしまったとしましょう。
更に、その切り替わったランキング表の中で、興味を引くものを目にしたとしましょう。

その人、戻ってきてくれると思いますか?

大半の人は、興味の向くままに、新たなブログへ旅立ってしまうのではないでしょうか。

あなたのブログへせっかく来てくれたのに、最初に応援クリックだけして、
肝心な本文は一切読まないままで!?

もったいないです! もったいなすぎます!!

なので、
ブログランキングへのリンクは絶対に別窓表示にしましょう!!


では、その方法です。

ランキングへのリンクですが、ほとんどが
<A HREF="http://〇〇">△△ランキング</A>
となっていると思います。

バナー(画像)表示を選ばれた場合は多少の違いはあると思いますが
(img src="http://●●"というのが続いているはずです)

注目して欲しいのは<A HREF="http://〇〇">の部分です。

その後に「半角スペース」を入れてから「target="_blank"」と記入して下さい!
これが別窓で開くためのタグ(命令)になります。

上の例でいくと

<A HREF="http://〇〇" target="_blank">△△ランキング</A>

です。

この意味は

「△△ランキング」という文字をクリックされたら「http://〇〇」というページを別窓で表示しなさい

と、なります。

「難しい、訳わかんない!」って人は、
とにかく「target="_blank"」だけ覚えて下さい(笑)

ランキングの他にも、アフィリエイトする商品からショップへのリンクなど、
基本的にリンクの設定は別窓にしておいた方が良いですね^^

「このままコピーして貼り付けてください」とURLが記載されている場合でも、
target="_blank"と書かれていない場合には、自分で追加してしまいましょう!
(ランキングやアフィリエイトURLなど、たまにあります)


【編集後記】
いつか書こうかなと思っていた内容ではありますが、
「別窓表示をしてる人が少ないって思っているの私だけじゃなかったんだ〜」って思ったので、
順番を変えてUPしました。
ホント些細なことですけど、メリット・デメリットを考えると、結構、重要でしょ?
知らなかった〜って人は、是非覚えて活用してくださいね!^^
あっ、記事中のタグは<>を大文字にしてありますから、
そのままコピペはしないでくださいね。
コピペする場合は、半角に直してお使いください。

さて、次は何の記事を書こうかな。
タグの説明したついでに、覚えておくと便利なタグ紹介でもしようかな^^
この記事へのコメント
はじめまして☆
新着から覗きにきました。

全然知らなかったので
勉強になります!

さっそくやってみようと
思います!!

応援凸
Posted by Dali at 2008年06月08日 07:04
>Daliさんへ

コメントありがとうございます★

はじめまして!
ようこそお越しくださいました^^

リンクの別窓表示は、
あまりやりすぎなのも問題ですが、
元記事に戻ってきてもらいたい場合などは、
有効なのではないかと思います。

基本的に、
「自ブログ⇒自ブログ」は同じ窓で、
「自ブログ⇒他ブログ」は別窓で、
という使い方が良いと思いますよ^^

是非、取り入れてみてくださいね♪

またのご訪問をお待ちしています★
Posted by Daliさんへ@深夜型アフィリエイター☆さくら at 2008年06月11日 04:46
こんにちわ☆
少し質問なのですが・・・><

前回の別窓設定ですが
「自ブログ→他ブログ」で
やってみてたところ・・・
なぜか設定出来ないのが
あったのです><
<a href="http://community.edita.jp/"><font size="2" color="#008000"><b>エディタ(←ここから登録できます)</b></font></a>

↑こういう場合どこに入れれば
いいでしょうか?
初心者なものですみませんが
ご指導もらえると嬉しいです><

応援ポチ☆
Posted by Dali at 2008年06月11日 17:48
>Daliさんへ

コメントありがとうございます★

><a href="http://community.edita.jp/"><font size="2" color="#008000"><b>エディタ(←ここから登録できます)</b></font></a>
>↑こういう場合どこに入れれば
いいでしょうか?

ご質問ありがとうございます^^

この場合、別窓表記にしたいときは、
<a href="http://community.edita.jp/" target="_blank"><font size="2" color="#008000"><b>エディタ(←ここから登録できます)</b></font></a>
としてください。

基本的に、リンクタグ(<a href="●●">)の、
1番最後に追加すればOKですよ^^

詳しい説明は、後ほどメールしますね♪
お急ぎでしたら、とりあえず上記のリンクを、
そのままコピペして大丈夫です^^

またのご訪問をお待ちしています★
Posted by Daliさんへ@深夜型アフィリエイター☆さくら at 2008年06月12日 06:10
ありがとう御座います><
と、お返事遅くなってしまいました


早速貼りなおしたところ・・・
出来ました〜!!!

さくらさんには感謝です☆
ではまた覗きにきます♪
Posted by Dali at 2008年06月22日 16:53
>Daliさんへ

コメントありがとうございます★

こちらも、お返事が遅くなってしまい、
申し訳ありません^^;

別窓表示、無事に出来たようですね!
良かった〜^^
私も自分のことのように嬉しいです♪

また何かありましたら、
遠慮なく、ご質問くださいね^^

またのご訪問をお待ちしています★
Posted by Daliさんへ@深夜型アフィリエイター☆さくら at 2008年07月04日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
新着記事
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。